医薬事業部 学術統括部

仲間への感謝を
忘れずに、
精度の高い仕事を。

T.K

中途入社
医薬事業部 学術統括部

  • 仲間と課題を解決する充実感。

    製薬会社が医師に伝えたいメッセージと課題は何か?メッセージを伝えたいのはどのような医師か?その課題を解決するコンテンツは?このように、課題解決に向けたプロモーション戦略立案から携わり、制作物のクオリティチェックまでを行うのが私の仕事です。

    ただし、これらすべてを一人で完結させることはありません。クライアントへの提案は営業統括部と協力したり、制作作業は社内の制作チームや外部パートナーに依頼するなど、多くの人の支えがあって私の仕事は成り立っています。

    一つの案件が完結するまでの期間は3~4か月。仲間と、時間をかけてプロジェクトを動かすので、コンテンツがリリースされ反響をいただいたときは、「仲間とやりきった」という充実感を味わうことができます。

  • 大切なのは、日ごとの積み重ね。

    プロモーションを企画するには、製薬会社の方と共通の会話ができるよう、医薬品や疾患に関する知識が必要です。そして、そのプロモーションがなぜ効果的なのか、ロジカルにプレゼンするチカラも求められます。

    しかし、それらは一朝一夕で身につくものではありません。大切なのは日々の積み重ね。自分で課題を見つけてインプットを繰り返すことが、仕事の精度を高める唯一の方法なのです。成長に近道はない。これがこの仕事の難しさでもあり、楽しみでもあります。

    だから、コツコツと一つのことを続けられることは、この仕事において立派な才能なのです。日に日に専門的な知識が増える。そして、作り上げたメッセージが医療現場に届けられ、正しい医療に貢献できる。これが、この仕事の醍醐味です。

TIME SCHEDULE

一日の流れ

  • 9:30

    始業。
    メールチェック、制作会社から届いた制作物の内容確認。

  • 13:00

    休憩時間。
    周りのメンバーと一緒にお気に入りのお店でランチ。

  • 14:00

    チームでミーティング。クライアントに向けた提案資料作成など。

  • 17:30

    翌日のインタビュー撮影準備。

  • 18:30

    終業