• TOP
  • 理念 / 代表挨拶

理念 / 代表挨拶

理念

ケアネットは、患者さんがより質の高い医療を効率よく受けられる社会の実現に貢献します。
そのために、医師をはじめとする医療者が、最善の意思決定が行えるよう、医学、医薬品に関するエビデンスや知識・経験等の情報を発信するとともに、最先端の情報技術を駆使して医療者の知的活動をサポートしていきます。

ご挨拶

代表取締役会長 大野元泰

代表取締役会長 CEO 大野元泰

わが国の医療は、その最前線で日々たゆまぬ努力を重ねる現場の臨床医によって支えられています。そして当社はその臨床医の方々に少しでもお役に立とうと、正確で質の高い臨床医学情報をタイムリーにお届けすることを創業以来ミッションとして掲げてきました。
臨床の現場での質を高めることこそ一人ひとりの患者さんのためにも、国民医療の観点からももっとも重要だという考えを堅持し、医療メディアとして研鑽を重ねてまいります。
また医療ベンチャーの先駆け企業の1つとして、日々進化するイノベーティブな技術進化にも積極的に関与し、有望なスタートアップ企業への投資、開発・適正普及支援を行ってまいります。
世界に誇れる日本の医療を、次の世代に正しく繋いでいくことが当社の使命です。

代表取締役社長 藤井勝博

代表取締役社長 COO 藤井勝博

日頃から、当社をご支援いただいている株主・投資家の皆様、顧客の皆様に、心から感謝申し上げます。
「情報技術と映像の力で明日の医療をもっとよくする」。 医療メディアとして医療者、患者の皆様に貢献し続けることはもちろんですが、これから起こる再生医療、遺伝子医療をはじめとした医療の大きな変化、AI、5Gをはじめとした情報技術の大きな変化の中で、当社も進化してまいります。医療者、患者の皆様に役に立つ事業・サービスを提供し続けます。
ケアネットは、「明日の医療をもっとよくする」ことにこだわり、皆様への感謝の気持ちを忘れることなく、努力を怠ることなく、挑戦を続けてまいります。

Back to Top